Loading...

マウスピース矯正

透明のマウスピースを用いた矯正治療

インビザラインについて

マウスピース矯正 インビザライン

当院では、一般的なワイヤー矯正以外に、インビザラインというマウスピースを用いた新しい矯正治療法も取り入れております。

この治療法は、ワイヤーを使わず、透明なマウスピースを使用しての矯正治療となりますので、治療中の見た目が気になって矯正治療を踏みとどまっておられた方も安心してお受け頂ける治療法と言えます。

矯正治療は従来、歯にワイヤーを着けて治療を行うことが普通でしたが、1997年、アメリカで開発され、現在では、世界中の矯正歯科医院で取り入れられ、受診者は年々増加を続けています。

インビザラインでの歯の動かし方ですが、一つの装置で0.25mmずつ動かします。インビザラインは、一度に動かす量が少ないため、痛みがでにくく、安心です。

また、インビザラインは歯茎まで覆わない為、違和感が少なく、また発音もしやすく痛みもでにくいです。

インビザラインのメリット

マウスピース矯正 インビザラインのメリット

インビザラインであれば、透明なので、矯正治療中であっても笑顔を見せることができます。

相手に伝えない限り、おそらくは誰も治療を受けていることに気づかないでしょう。
透明で取り外しが可能なマウスピース(インビザライン) を順次装着することで、きれいな歯並びへと変化を遂げていきます。

インビザライン・アライナーは約2週間ごとに新しいものに交換します。
少しずつ歯が移動するにつれて、理想的な笑顔へと近づいていくことでしょう。

また、インビザラインの装着は快適なので、日頃の多忙なライフスタイルにも支障がありません。

自分で簡単に取り外し可能なので、食生活もこれまで通りです。
歯磨きやフロスにも全く影響がないので、歯と歯周組織をこれまで通り健康に保つことができます。

当院では、このマウスピース矯正治療(インビザライン)に対応しておりますので、マウスピース矯正をご希望の方は、是非、当院へご来院下さい。

ワイヤー矯正とインビザラインの比較

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正

  • 矯正装置が目立つ
  • 取り外しができないので、食事やブラッシングが困難
  • 痛みを伴う場合が多い
  • ほとんどの歯列不正(悪い歯並び)の治療が可能
  • 治療費が比較的安い

インビザラインの場合

マウスピース矯正 インビザライン

  • 矯正装置が目立つ
  • 取り外しができないので、食事やブラッシングが困難
  • 痛みを伴う場合が多い
  • ほとんどの歯列不正(悪い歯並び)の治療が可能
  • 治療費が比較的安い

アソアライナーについて

マウスピース矯正 アソアライナー

当院ではインビザラインの他に、「アソアライナー」というマウスピース矯正も導入しております。
アソアライナーも矯正している事がわかりにくく、気軽に始める事ができます。
また、他のマウスピースと違って、このアソアライナーの治療法だと融通が利く場面も多く、例えば治療中にむし歯になってしまっても、治療をしながら矯正できるのでとても安心です。
また、こちらも取り外しやすいので、清掃もしやすく口内環境を整える事ができます。

ただし、アソアライナーにもデメリットはあります。
ワイヤーよりも矯正するのに時間がかかり、矯正中は2~3週間に一度はご来院して頂く必要があります。型を取りなおす作業をするのですが、通院は患者様にとっても根気のいるものとなるでしょう。

しかし、それでも当院がアソアライナーを導入しているのは、多くの患者様の矯正治療に携わり、実際に多くの方が矯正中の見た目で悩んでいたという事を実感したからです。

矯正治療は、色んな種類の治療法があります。
時間も必要となる治療ですので、一番望む治療法と、それができる歯科医師を探す事が大事です。その多くの選択肢の中の一つとして、「見えない矯正」もお考え頂ければと思います。

矯正メニュー

成人矯正歯科
小児矯正歯科
マウスピース矯正
にしだ歯科クリニック

〒594-0023
大阪府和泉市伯太町6-11-45
TEL:0725-44-1188

診療時間
午前診療9:00~12:00
午後診療13:00~18:00
※月・金午後 14:00~20:00
【土曜日も日曜日も診療】
【休診日】木曜日、祝祭日

ご予約・お問い合わせ

和泉市の歯科(歯医者)にしだ歯科クリニック0725-44-1188
ネット診療予約ネット診療予約
ネット診療予約
フェイスブック
インスタグラム